創作造形(C)ボークス・造形村

ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

完全に放置していたにもかかわらず
訪問してくださっていた皆様申し訳ありませんでした。

この数ヶ月何をしていたかと申しますと
とある人物の依頼で↓こんなのを作ってたりしていました。

「なんじゃこれ?」と思われたでしょうが
これ‘ハーディス’って言う銃です
ウチのブログを初期の頃からご存知の方は2年前にこんな記事を書いてたのを覚えておられるでしょうか?
この時の銃を2年越しで完成させるべく毎日格闘していました


とりあえず事の発端からの経緯をお話しますかね

それは今を遡る事数年前(笑
ある日、とある人物が壊れた鉄砲(エアガン)を持って現れ
「弾(BB弾)が出なくなったので修理して欲しい」と依頼してきた
2009 09 09 005
(↑これがその壊れた銃)
そして更にこんな事を言い出した…
「修理するついでに外観をハーディスに変更して欲しい」
私「ハーディス??何じゃそれ?」
いやこの瞬間まで私はハーディスなる物を知らなかった
聞けば10数年前に週間少年ジャンプに連載されてたBLACK CATなる漫画で主人公が愛用している装飾銃だそうな
当然どんな形をしている銃なのかさっぱり分からない
私「で、そのハーディスなる物の資料は?」の問に
「無い!」の一言、実に簡潔な答えである(笑
「何も無いとこから物が作れるか~!!」呆れる私に対して
彼がおもむろにスケッチブックに描いてくれたのが↓この絵
2009 09 20 001
う~んなんなんだろうね?
この絵でワタクシにどうしろと??
その問に対して彼は「この絵と僕のハーディスに対する熱い思いが有れば何とかなるはず!!」
ならねえよ!(怒

結局全然資料が揃わなかったのでコミックスを見ながら自分で絵(図面)を起こす事に…
2009 09 20 003
で描いたのがコレ↑(笑
この絵を見せて全体のバランスなんかを依頼主と打ち合わせをしたのだが
こうして今見返すとスゲ~いい加減な絵だな(;´Д`)
しかも彼はこの時怖ろしい事を言い出した
「ハーディスは中折れ式の銃である、又グリップの中にワイヤーが仕込んで有って自在に伸縮する機能を備えている、こうしたギミックは全て再現して欲しい」
…この壊れてボロボロのエアガンをそこまでのブツに再生しろと??

今まで多くの依頼者から1点物の模型制作の注文を受けて来たけど
ここまで馬鹿な依頼は初めてだった
本当にどうしてくれようかと思ったねヽ(´_`)ノオテアゲ~

コレはかなりハードルが高くて
製作と言うより迷走する羽目に陥った
コツコツと製作してても遅々として進まない
そしてその内段々飽きて来て投げ出してしまった(オィ!
そしてかなりの期間放置していたら
依頼主では無くその母親がブチ切れた(笑
母親「おら~!!いつまで息子の鉄砲ほったらかしてるんじゃぁ~~!!」
母親「とっとと完成させんかぁ!」o(*`◇´)=○☆)゚O゚)ノ-☆

はいこの展開ウチのブログでは毎度の事ですね(笑
この依頼主の母親なる人物にワタクシは頭が上がりませぬ(ノ;´Д`)ノ

聞けば依頼主(甥っ子)は今年卒業するのだが
学生最後の学祭でBLACK CATの主人公のコスプレをするとか
で、このハーディスが絶対必要なんだと
しかし、息子のコスプレ衣装を製作する母親と
コスプレ用の小物(銃)を製作する叔父って…
こんな環境で育った甥っ子はどこに出しても恥ずかしいヲタクになってしまいましたよヽ(´_`)ノ

ただ、この学祭当日までは殆んど時間が無かった(放置してたのが悪いんだけどね)
そこで当日までに出来る所まで製作してタイムリミットになった時点で塗装すると言う無茶苦茶なやり方で納品する事に…

そして当日の朝3時の時点での状態がトップの写真
ボディは全てプラパン、グリップはポリパテ
原型(元の銃)を留めているのはシリンダー(弾を込める部分ね)ぐらい
この時点での完成率は50%
でも時間が無かったので塗装開始f(^_^;)
さてその結果は畳んだ先に…
... 続きを読む
スポンサーサイト
2013.11.30 / Top↑